「エブリデープラス=テクノロジー」 ファクトリーインプルーブメント 天竜杉とCFRPで新部材

更新日:2012年 8月 7日 (火)

 CFRP(炭素繊維強化プラスチック)は高強度で軽量なため、自動車や航空機などの部材に採用されている。しかし、高コストという難点がある。大きく機能を損ねずにコストダウンを実現しようと、エコカー開発を手がけるファクトリーインプルーブメント(本社浜松市)は、CFRPと他の材料を組み合わせた新部材を開発した。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 8月 7日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年8月 > 7日 > 「エブリデープラス=テクノロジ...