2012年 8月 7日 (火)の記事

[トップニュース]
 自動車用自動変速機(AT)世界最大手のアイシン・エィ・ダブリュ(AW、本社安城市、川本睦社長)は、中国地場系自動車メーカー大手3社から相次ぎATを受注した。中国地場系自動車メーカーが新しく立ち上げ...
[ピックアップニュース]
 大同特殊鋼(嶋尾正社長)は、小集団の現場改善活動「JK活動」による2012年度のコスト削減目標を47億円に設定した。国内全8工場が対象で、11年度実績比3割増の改善を目指す。1製品あたりに要する生...
[ピックアップニュース]
 かに料理の札幌かに本家(本社名古屋市中区、日置達郎社長)はこのほど、新鮮な素材にこだわった「生マッコリ」の販売を「札幌かに本家」12店で始めた。業者から直接仕入れ、長期保存の加工を一切しないため、...
[ピックアップニュース]
 洋食器メーカーの鳴海製陶(本社名古屋市緑区、松川力造社長)は、業界では珍しいテレビ通販を主要な販売ルートに据える新食器シリーズを開発した。9月にも市場投入する。電子レンジによる温めから、冷蔵庫によ...
[ピックアップニュース]
 東陽倉庫の新社長に武藤正春氏が就任した。倉庫、物流業界を取り巻く環境は、大きく変容を遂げようとしている。歴史的な円高水準が引き金となり、製造業は海外移転を加速。物流業者にとって、グローバル化への対...
[ピックアップニュース]
 CFRP(炭素繊維強化プラスチック)は高強度で軽量なため、自動車や航空機などの部材に採用されている。しかし、高コストという難点がある。大きく機能を損ねずにコストダウンを実現しようと、エコカー開発を...
[ピックアップニュース]
 産業機械の製造販売を手掛ける吉田機械興業(本社名古屋市熱田区桜田町3の13、坂田英昭社長、電話052・882・2511)は、化学反応で細かい粒子を合成する「マイクロリアクタ」の拡販に乗り出す。同社...
[ピックアップニュース]
 障害者の雇用を事業の柱として、業容を拡大している企業が豊明市にある。資源回収と中間処理を手がける中西(本社豊明市栄町高根103、笠原尚志社長、電話0562・97・6925)だ。社員52人のうち半数...
[ピックアップニュース]
 葬祭業のFUNE(フューネ、本社豊田市小坂本町6の15、三浦直樹社長、電話0565・35・3535)はこのほど、顧客の生前に葬儀の内容を取り決めたうえで、葬儀費用を信託会社に預ける商品「安信託葬」...
[ピックアップニュース]
 郊外型書店「カルコス」を展開するナレッジ・デザイン(本社各務原市小佐野町1の11、信田哲彦社長、電話058・389・7503)は、文具販売事業を強化する。6月、豊田市に文具専門店「KDM(ナレッジ...
[ピックアップニュース]
 豊田通商はトヨタグループ唯一の商社として、海外市場攻略の先兵を託されている。自動車業界のグローバル化が急速に進むなか、部品メーカーの海外事業支援をはじめとして、日本と世界の距離を縮める使命を帯びて...
[ピックアップニュース]
 かつて名古屋は白い街と呼ばれていたこともあった。札幌のようなロマンチックな表情を例えたのではなく、緑がなく建物ばかりが目立つことや文化や観光名所が乏しいイメージからだ。一方、東京には緑が多い。その...

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年8月 > 7日の記事