旅行業界に明るい夏、超円高でリゾート路線好調

更新日:2012年 8月 3日 (金)

 お盆期間の中部発着の航空便や鉄道の予約が好調だ。超円高を背景に海外旅行は堅調な動き。国内旅行は鉄道の伸びが大きい。新幹線の指定席予約席数は昨年の夏に比べて2割増加。東京スカイツリー効果で全国から人を集める関東や、昨年開業した九州新幹線が好調な九州への旅行が人気だ。国内の空の便も仙台便の予約者数が増加するなど全体的に明るい。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 8月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年8月 > 3日 > 旅行業界に明るい夏、超円高でリ...