2012年 7月25日 (水)の記事

[トップニュース]
 大島造園土木(本社名古屋市中区栄1、大島健資社長)は、駐車場の緑化事業において、日陰やタイヤに踏まれても「緑」を維持できる新しい手法の実用化に成功した。日陰に強いユリ科のタマリュウや耐久性が高いマ...
[ピックアップニュース]
 中部品質管理協会(中品協=事務局名古屋市中村区、好川純一会長)は、富山、石川、福井の北陸3県で新規会員獲得に力を入れる。セミナーや講演会を北陸で新たに開催するほか、北陸の企業が社内研修をする際の講...
[ピックアップニュース]
 カネ美食品(三輪幸太郎社長)はコンビニ向けにお弁当などを製造・販売する外販事業で「チルド弁当」を本格化する。7月から関東地方のサークルKサンクスに納品を始めたほか、8月には中部~九州地方にまでエリ...
[ピックアップニュース]
 サーラ住宅(水谷九郎社長)は、キューブ(立方体)型の戸建て住宅「ラスティックモダン」を発売した。シンプルなキューブの外観が最大の特徴。主なターゲットは20代後半から30代の一次取得者。ことしに入っ...
[ピックアップニュース]
 北米は開放されたイメージだが、新規参入の前には「実績主義」というハードルが立ちはだかる。レシップ(杉本眞社長)はネオン変圧器とバス向け運賃収受システムで2度トライし、苦難を乗り越え活路を見い出した...
[ピックアップニュース]
 トヨタデジタルクルーズ(本社名古屋市中区錦1の8の11、岩瀬勇二郎社長、電話052・202・0333)が4月から提供しているセルフ型サーバ監査サービス「サーバ監査Ⅱ」の利用IPアドレス数が、このほ...
[ピックアップニュース]
 紙器・紙製品加工製造の鈴木紙工所(本社弥富市神戸町8の35の3、鈴木裕一社長、電話0567・52・0409)はこのほど、切り絵製品の新ブランドを立ち上げ、7月から本格的に販売を開始した。精密にカッ...
[ピックアップニュース]
 精麦業の豊橋糧食工業(本社豊橋市入船町33、伴野乙彦社長、電話0532・45・2155)は、独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構作物研究所と共同で、大麦の新品種「ビューファイバー」を栽培、商...
[ピックアップニュース]
 ホテルスポーツパルコ(岐阜市南殿町2ノ10)を経営する、のはら(野原伸之社長)は、岐阜市近郊の若手農家らで組織するエフスリー協議会と連携し、朝市を開催するなどして地域活性化に取り組んでいる。朝市開...
[ピックアップニュース]
 おかき、あられを80年間一筋に作り続けているのが、岐阜県神戸町の寸田製菓。同社は1931年に大垣市で寸田秀範社長の父が創業。商品ブランド名に社名の一部を使うメーカーが多い中で「皆に好かれ、暖かい潤...

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年7月 > 25日の記事