アイムが簡易方向転換機を開発

更新日:2012年 7月23日 (月)

 搬送装置製造のアイム(本社岡崎市橋目町東水通10、石川一昭社長、電話0564・33・3131)は、搬送物の左右、前後移動を1駆動で可能にした簡易方向転換装置を開発した。一般的な2駆動式に比べて初期投資やランニングコストが抑制でき、メンテナンスが容易という優位性も生まれる。物流システムラインへの導入に向け、販路開拓に力を注ぐ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 7月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年7月 > 23日 > アイムが簡易方向転換機を開発...