羽根田商会がインドネシアに現法設立へ

更新日:2012年 7月14日 (土)

 機械・工具商社の羽根田商会(本社名古屋市中区大須3の40の21、佐藤祐一社長、電話052・251・6351)は、年明けにもタイに次いで東南アジアで2カ所目となる現地法人を、インドネシア国内に設ける。現地に進出する日系の自動車関連向けの設備販売などが好調なため。これによって東南アジアでの事業展開を加速させる。5年後を目標に、アジアで30億円程度の売上高を目指したい考え。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 7月14日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年7月 > 14日 > 羽根田商会がインドネシアに現法...