ユニーが既存店の再生加速

更新日:2012年 7月12日 (木)

 ユニー(前村哲路社長)は、古い既存店の再生に注力する。1981年施行の新耐震基準前に建て、耐震補強未着工店舗が現在21あるが、5年以内に全て建て替えるなどして存続させる。少子高齢化や人口減少などを背景に、スーパー業界は新規出店しにくい状況下に置かれている。同社は長年、地域に根付いた既存店の「再戦力化」を加速し、業績の拡大につなげる考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 7月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年7月 > 12日 > ユニーが既存店の再生加速...