「エブリデープラス=テクノロジー」マスプロ電工 人に安全、ミリ波パッシブ探知装置

更新日:2012年 7月10日 (火)

 空港で航空機に搭乗する乗客の荷物から不審物を探す際、通常は金属探知機が用いられる。しかし、近年はプラスチック爆弾や液体爆弾など、従来の金属探知機では捕らえられない危険物が持ち込まれるケースがあり、セキュリティ上問題になっていた。そこでマスプロ電工は液体や粉末状の不審物を探知できるミリ波パッシブ(受動的)探知装置を開発した。これにより、人が隠し持っているあらゆる物を探知し、セキュリティの大幅な向上が期待できる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 7月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年7月 > 10日 > 「エブリデープラス=テクノロジ...