太田油脂がBDFを鹿島に供給

更新日:2012年 6月29日 (金)

 食油製造の太田油脂(本社岡崎市福岡町下荒追28、太田健介社長、電話0564・51・9521)は、バイオディーゼル燃料(BDF)をゼネコン向けに販売する。二酸化炭素(CO2)削減といった環境対策が、公共事業や民間工事での入札・受注の要件とする事例が増えていることに対応する。工事現場で使用される重機やダンプカーなどの軽油の代替燃料として採用を促す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 6月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年6月 > 29日 > 太田油脂がBDFを鹿島に供給...