パンもご飯もふっくら 佐治陶器が耐熱陶器で調理器開発

更新日:2012年 6月26日 (火)

 陶磁器商社の佐治陶器(本社四日市市小杉町332、佐治卓弥社長、電話059・331・1171)は、パンとご飯が両方調理できる耐熱陶器「Cooking Box」を開発した。パンとご飯の両方が調理できる耐熱陶器はこれまでなく、電子レンジでもおいしくご飯が炊けるよう工夫したのが特徴。単身など少人数世帯が増えるなか、簡単に、手軽に、おいしく調理できる点をアピールしていく。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 6月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年6月 > 26日 > パンもご飯もふっくら 佐治陶器...