アルダイヤ工業が水筒部品をタイで生産

更新日:2012年 6月26日 (火)

 金属・樹脂部品の加工や表面処理などを手掛けるアルダイヤ工業(本社名古屋市中区金山5、加藤守孝社長)は今夏から、タイ工場を本格稼働する。当面は光学機器の外装部品などを生産。今年9月以降は象印マホービンから新規受注した水筒部品などを月25万個生産する。中期的には自動車部品なども手掛ける考え。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 6月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年6月 > 26日 > アルダイヤ工業が水筒部品をタイ...