マルオカ工商が照明機能付き移動式太陽光発電蓄電装置を拡販

更新日:2012年 6月20日 (水)

 建設現場の仮設事務所などのリース事業を手掛けるマルオカ工商(本社名古屋市西区、岡正治社長)は、照明機能を備えた移動式太陽光発電蓄電装置の拡販に乗り出す。既製品を組み合わせることで低価格を実現。非常用電源としても使える。既存の建設業界に加え、自治体や学校など公共性の高い顧客層を新たに開拓する。一カ月当たりの受注台数を年内に足元の4倍の50台に引き上げる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 6月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年6月 > 20日 > マルオカ工商が照明機能付き移動...