企業OBらがミャンマー投資支援へSBSホールディングス設立

更新日:2012年 6月18日 (月)

 名古屋市内の企業やミャンマー人経営者らが協力し、日本企業のミャンマー進出を後押しするSBSホールディングス(本社東京)が設立された。民主化の進展に伴って国際社会からの経済制裁が解かれ、昨年からミャンマー経済への関心が急速に高まっている。今後、ミャンマーの経済振興に協力しながら、ミャンマーに新たな投資を検討する日本企業を支援していく。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 6月18日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年6月 > 18日 > 企業OBらがミャンマー投資支援...