ヤマシンが展示会通じ白しょうゆを東南日本料理などの外食店に

更新日:2012年 6月15日 (金)

 白しょうゆ製造のヤマシン(本社碧南市西山町3の36、岡島晋一社長、電話0566・41・2231)は、東南アジアで白しょうゆの販売を強化する。展示会を通じて香港やシンガポールの日本料理などの外食店に訴求する。現地での日本食人気をにらみ、潜在需要を掘り起こす。5年後に海外販売比率を現行の3~5%から10%まで引き上げる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 6月15日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年6月 > 15日 > ヤマシンが展示会通じ白しょうゆ...