スーパーアプリがゲーム開発クリエーターを5割増、60人に

更新日:2012年 6月15日 (金)

 モバイル端末向けソーシャル(交流)ゲームの開発や運営を行うスーパーアプリ(本社名古屋市中区栄3の11の31・グラスシティ栄階、飯沼正樹社長、電話052・243・9555)は、13年3月末をめどにゲーム開発のクリエーター数を現在の約40人から5割増の60人に増やす。新作ゲームの開発を加速し、競争が激化するソーシャルゲーム業界での地位を固めるのが狙い。今後、認知度の高いキャラクターや海外向けのゲーム開発を進める。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 6月15日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年6月 > 15日 > スーパーアプリがゲーム開発クリ...