取り込め、円独歩 中部の金融・旅行業界が攻勢へ

更新日:2012年 6月 5日 (火)

 円の独歩高が止まらない。欧州債務問題の再燃から、先週末に一段と円高が進行。4日の為替市場も、1ドルは78円前後、1ユーロは96円後半で高止まりの様相だ。中部地区は、自動車産業を中心に輸出型企業が多く影響は必至。だが、円高を好機ととらえ、金融業界は外貨預金などのキャンペーンを実施。旅行業界は夏休みに向け、今後の盛り上がりを期待している。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 6月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年6月 > 5日 > 取り込め、円独歩 中部の金融・...