三陽ホームが「ハイエース」専用マット発売

更新日:2012年 5月18日 (金)

 主にマンション・アパートのリフォームを手がける三陽ホーム(本社四日市市下海老町4234の2、滝口博行社長、電話059・325・3131)は、トヨタのワンボックスカー「200系ハイエース」専用のフロアマットの販売を始めた。ハイエースは収納スペースが広く耐久性も高いため、業務用として使われていることが多い。荷台に荷物や工具などを置くため、フロアマットが磨耗しやすい。そこで、リフォーム事業で取引のあるサンゲツ社製のフロアマットをハイエースの荷台の形に裁断し、販売を始めた。月間500台分の販売を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 5月18日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年5月 > 18日 > 三陽ホームが「ハイエース」専用...