「エブリデープラス=テクノロジー」JFEスチール知多製造所 1200度、槍状の芯材押し込む

更新日:2012年 4月17日 (火)

 「鋼管(パイプ)」は、液体や気体の効率運搬に欠かせない存在だ。特に、昨今のエネルギー需要の高まりを受け、地中や海底に眠る原油や天然ガスなどの資源採掘の現場では、溶接部分がなく高圧に強い「シームレス(継ぎ目なし)鋼管」が活躍している。硬く加工が難しい鋼片を、どうやって継ぎ目のない鋼管に加工するのか。JFEスチールの知多製造所(半田市)で探った。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 4月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年4月 > 17日 > 「エブリデープラス=テクノロジ...