2012年 4月17日 (火)の記事

[トップニュース]
 オーエスジー(石川則男社長)は、ブラジルとメキシコの2工場の生産能力を増強する。金属の穴の内側のねじ(めねじ)をつくる工具・タップの生産能力を2工場合計で月産45万本から、2013年末までに3割増...
[ピックアップニュース]
 デンソー(加藤宣明社長)は、ドライバーの安全運転やエコ運転を支援する車両運行管理システムを中国市場に投入する。主に運送業者向けで、2013年中に完成車メーカーに納入を予定している。同社は同年6月、...
[ピックアップニュース]
 十六銀行は名古屋市天白区への出店を検討する。16日、名古屋市千種区星が丘元町3の8に「星が丘支店」を新設。オープンに駆けつけた堀江博海頭取が明らかにした。資金需要が高い愛知県を深耕し、経営基盤の拡...
[ピックアップニュース]
 オリバー(大川博美社長)の食堂椅子が、14日開通した新東名高速道路の御殿場ジャンクション(JCT、御殿場市)―三ケ日JCT(浜松市北区)間にある、サービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)、...
[ピックアップニュース]
 「鋼管(パイプ)」は、液体や気体の効率運搬に欠かせない存在だ。特に、昨今のエネルギー需要の高まりを受け、地中や海底に眠る原油や天然ガスなどの資源採掘の現場では、溶接部分がなく高圧に強い「シームレス...
[ピックアップニュース]
 中部経済新聞社がまとめた名古屋市内主要15ホテルの3月の平均客室稼働率は80・7%となり、前年同月と比べて8・4ポイントの大幅上昇となった。昨年3月は東日本大震災の発生という特殊要因があるため単純...
[ピックアップニュース]
 北名古屋市は、1日施行の市企業立地促進条例を中核とする企業立地戦略ビジョンを策定した。新規企業の誘致と既存企業の転出防止を目的にした。高度先端産業の立地促進や既存工場の再整備支援に加えて、航空機産...
[ピックアップニュース]
 精麦業の豊橋糧食工業(本社豊橋市入船町33、伴野乙彦社長、電話0532・45・2155)は、主力の麦ごはん用押し麦と麦ごはんを台湾に輸出する。すでに出荷しており、5月には台湾の百貨店の売り場に並ぶ...
[ピックアップニュース]
 陶磁器卸販売の小倉陶器(本社瑞浪市山田町519の18、小倉泰明社長、電話0572・67・2121)は、「魯山人写しの器」シリーズを強化する。北大路魯山人の作品を模写したデザインを採用し、ギフト、単...
[ピックアップニュース]
 婦人服アパレルのラブリークィーン(本社岐阜市)は2011年に中国上海市の百貨店2カ所にドレス専門店を開設し、中国市場再進出を果たした。一方、中国には十数カ所の協力工場があり、従来から中国との結びつ...
[ピックアップニュース]
 中部産業連盟は、NPO法人日本動産鑑定、金融財政事情研究会とともに「動産評価アドバイザー認定制度」を立ち上げた。  金融機関が企業に融資を行う場合、不動産を担保とするのが一般的な慣行。しかし、成長...
[ピックアップニュース]
 愛知県下で営業展開している生命保険会社21社で組織する、愛知県生命保険協会の会長に田中和之氏(日本生命保険名古屋支社長)が16日付で就任した。生保業界からみた東海地方の経済状況や協会の活動方針など...

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年4月 > 17日の記事