「老舗探訪」泉屋物産店 日本一の「アユ」提供に全力

更新日:2012年 4月11日 (水)

 今年、創業125周年の節目を迎える泉屋物産店(本社岐阜市)。初代・泉善七氏がマル正泉屋物産として創業した、岐阜の老舗だ。創業時からアユなど川魚の加工品を手がけ、岐阜の名産品として広く知られている。創業時の味を守りながら事業を拡大してきた背景には、5代目社長のアユへの飽くなき探求心とこだわりがある。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 4月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年4月 > 11日 > 「老舗探訪」泉屋物産店 日本一...