プラネットが製作提案 ご当地キャラ3D模型に

更新日:2012年 4月 6日 (金)

 金型など試作品製造のプラネット(本社北名古屋市鹿田西赤土56の2、小崎康弘社長、電話0568・21・5127)は、ご当地キャラクターや人物などのオリジナル製品の製作を提案している。写真など2次元データから、精密な石こうの立体モデルを製作し金型などに活用するもの。岩倉市のマスコットキャラクターを使った製品も開発中で、自治体などへ提案していく。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 4月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年4月 > 6日 > プラネットが製作提案 ご当地キ...