ゲンゲが店舗出店を加速、岐阜県淡水魚水族館内にレストラン

更新日:2012年 4月 6日 (金)

 和風飲食店「豆家genge」など名古屋市内を中心に6店舗を展開する「genge(ゲンゲ)」(本社名古屋市中区栄4の15の23、松井敬道社長、電話052・261・0308)は、店舗出店を加速する。このほど、岐阜県淡水魚水族館「アクア・トトぎふ」内にレストラン「アロワナガーデン」をオープンした。今後、名古屋市内を中心に店舗コンセプトの異なる店舗を、年2店舗程度出店する計画。5年をめどに年商15億~20億円を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 4月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年4月 > 6日 > ゲンゲが店舗出店を加速、岐阜県...