フジケンが三河湾リゾートリンクスに湾見渡せるチャペル

更新日:2012年 4月 3日 (火)

 マンション、一戸建て住宅分譲などを手がけるフジケン(本社岡崎市戸崎町藤狭1の9、牧甫社長、電話0564・72・2211)グループの会員制ホテル「三河湾リゾートリンクス」は、三河湾を見渡せるチャペルを新設する。海側の壁をガラス張りにするほか、海とつながっているように見える「ホリゾンタルプール」などを設け、リゾートウエディングを打ち出す。これにより、年間婚礼件数を現在の30件から2倍の60件まで引き上げたい考え。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 4月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年4月 > 3日 > フジケンが三河湾リゾートリンク...