丸順がタイ第2工場を検討

更新日:2012年 2月22日 (水)

 自動車部品メーカーの丸順(今川喜章社長)はタイの洪水被害で操業停止中だった現地製造子会社タイ・マルジュン(アユタヤ県・サハラタナナコン工業団地)の稼働を20日から部分的に再開した。3月半ばには全体的な生産体制がほぼ復旧する見通し。災害リスクを分散するため、タイ国内で第2工場新設の検討にも入った。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 2月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年2月 > 22日 > 丸順がタイ第2工場を検討...