2012年 2月22日 (水)の記事

[トップニュース]
 デンソーはインドネシアに新工場を建設する方針を固めた。2013年末にも稼働させる計画で、パワートレーン関連製品を軸に生産する方針。投資額は最終的に50億円程度の見込み。デンソー本体のインドネシア国...
[ピックアップニュース]
 デンソーは東日本大震災やタイの洪水を受け、サプライチェーン(部品調達網)システムを再構築する。災害時の生産復旧の難易度の順に、日本国内の同社グループ拠点や仕入れ先の工場1万拠点以上を3階級に分類。...
[ピックアップニュース]
 東日本大震災を背景に再生可能エネルギーへの期待が高まっており、これに対応する動きも出ている。送変電設備の保守・工事のシーテックは、風力発電事業を三重県で展開している。風力発電の延長線上に太陽光発電...
[ピックアップニュース]
 自動車部品メーカーの丸順(今川喜章社長)はタイの洪水被害で操業停止中だった現地製造子会社タイ・マルジュン(アユタヤ県・サハラタナナコン工業団地)の稼働を20日から部分的に再開した。3月半ばには全体...
[ピックアップニュース]
 メラミン化粧板や樹脂製品などを製造するアイカ工業(小野勇治社長)は、中国、東南アジアで積極的に攻勢をかけている。昨年は営業拠点をアジアに相次ぎ開設。またインドにも生産拠点を設置し、西アジア進出へゲ...
[ピックアップニュース]
 ガスバーベキューグリルの企画・販売などを手がけるカリフォルニアパティオ(本社名古屋市天白区植田山4の108、エリック・ハラデレック社長、電話052・740・3117)は、新たに電気式器具の企画・販...
[ピックアップニュース]
 電機制御盤設計開発の八和エレック(本部稲沢市治郎丸細道町24、竹田佳生社長、電話0587・21・3827)は、停電時に必要な電力を家庭やオフィスに供給する代替電源装置を開発、4月にも量産モデルを投...
[ピックアップニュース]
 高浜市の未就職卒業者の人材育成事業が成果を上げつつある。未就職者が実習生として地元製造業で現場研修を受けて就職を目指す内容で、今回15人中7人が社員採用された。現場研修は5カ月間に及んだことから、...
[ピックアップニュース]
 養豚、豚肉商品製造・販売の大里畜産(本社津市大里睦合町2353、木戸利信社長、電話059・230・1129)は、国際的な食品安全マネジメントシステム「ISO22000」の認証を取得した。農場から製...
[ピックアップニュース]
 コンビニエンスストアを展開するココストアの人気商品「ばくだんおにぎり」。通常のおにぎりよりもサイズが大きく、ボリューム満点なのが売りだ。一方、名古屋めしの代表格「幻の手羽先」。エスワイフードが運営...
[ピックアップニュース]
 デンソーは2012年4月から新たな中期経営計画をスタートする。市場の成長が期待できる東南アジアなど新興国で生産能力を増強する一方、日本国内は新製品の開発や省燃費技術の強化に注力。16年3月期までに...

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年2月 > 22日の記事