「話題探究」豊田中心部で金融機関の競争激化

更新日:2011年 10月27日 (木)

 豊田市中心部で、百五銀行の進出、愛知銀行豊田支店の移転と金融機関の大きな動きが続いてから1年が経過した。現在、百五銀、愛知銀ともに1周年キャンペーンを展開、地域での定着を図っている。一方、地元の豊田信用金庫(田端稔理事長)も、秋では異例の金利優遇キャンペーンで対抗する。豊田地区の金融機関の競争が激化する一方で、サービスに独自色を打ち出す動きも芽生えている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2011年 10月27日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年10月 > 27日 > 「話題探究」豊田中心部で金融機...