美装が可動式ソーラー発電機の取り扱い開始

更新日:2011年 9月28日 (水)

 サイン製品の製造販売を手がける美装(本社一宮市丹陽町伝法寺東雨野2408、嶋崎秀人社長、電話0586・75・0711)は今月から、可動式ソーラー発電機の取り扱いを開始した。ソーラーパネルと蓄電バッテリーのユニットにタイヤを取り付け、手押し式にしたもので、非常時やイベントなどの電源として活用できる。また両サイドと後方のパネル部分にユーザーに応じたデザインのサインを掲示できるのも特徴。11月から出荷を開始し、初年度100台の販売をめざす。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2011年 9月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 28日 > 美装が可動式ソーラー発電機の取...