JR東海バスが名古屋―大阪間夜行高速バス路線を新設

更新日:2011年 9月28日 (水)

 JR東海バス(本社名古屋市、木学康充社長)は、名古屋―大阪間を走る高速バスの好調を受け、増便する。10月7日から、両区間を結ぶ夜行高速バス便を新設。運行日は金曜、土曜、祝前日。同社が両区間を夜行バスで定期運行するのは初めて。同社担当者は「両区間で夜行バスを定期的に走らせる試みは他に例がないのでは」と話す。他の交通事業者との差別化で、新たな需要の掘り起こしを狙う。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2011年 9月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 28日 > JR東海バスが名古屋―大阪間夜...