ユニー、改革に着手 「ピアゴ」で新モデル続々

更新日:2011年 9月28日 (水)

 ユニーが主力のスーパーマーケット(SM)業態「ピアゴ」で、複数のモデル店の形成を急いでいる。ここ2年間、不採算店舗の閉店を続けてきた同社。この間、既存の商圏に競合他社が次々と進出し、従来の運営手法の踏襲では勝ち残りが難しいと見ているためだ。開業から30年以上の歴史を持ち地元に根ざした店舗も多いなか、店舗の進化や出店形態のバリエーション拡大により、反転攻勢をかける。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2011年 9月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 28日 > ユニー、改革に着手 「ピアゴ」...