アイホン ドアホンやナースコール 中国で大型案件獲得

更新日:2011年 9月 3日 (土)

 インターホン最大手のアイホン(市川周作社長)は中国・海南島の大規模リゾートマンション(プロジェクト名・三亜半山半島)からテレビモニター付きインターホン(テレビドアホン)、深市内の病院からナースコールシステムをそれぞれ受注した。リゾートマンションは3500戸以上で、マンションとしては中国で過去最多の受注戸数。深の病院も2千床で中国の病院からの受注では過去最多。アイホンは中国国内の大型受注をきっかけに販売体制をもう一段拡充する考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2011年 9月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 3日 > アイホン ドアホンやナースコー...