ナ・デックス社長・坂井有氏

更新日:2011年 7月26日 (火)

3MEN%20SAKAI.jpg

「需要構造の変動に迅速に対応したい」と話す坂井社長

 機械商社のナ・デックスは4月21日付で、坂井有氏が新社長に就任した。リーマン・ショック以降の世界同時不況のあおりで売り上げが急速に落ち込んだが、抵抗溶接機用制御装置などの販売増で業績も最悪期を脱した。坂井社長に成長戦略について聞いた。
 ―就任の抱負から。
 「当社はもともとメーカー。(自動車業界の溶接工程などに採用されている)抵抗溶接機用制御装置など、高い競争力を持つ製品をそろえている。自社製品のもう一段の競争力向上に向けて、研究開発に力を入れるほか、「接合のナ・デックス」というスローガンを掲げているように、接合分野でレベルアップを図りたい」
 ―研究開発の重点課題は。
 「自動車業界もガソリン車からハイブリッド車、電気自動車(EV)などエコカーへ移りつつある。例えば、EVのモーター部品など小型部品はより精密な溶接が必要となる。強みをもつ抵抗溶接に加え、レーザー溶接、プラズマ溶接などの技術力をこれまで以上に高めることで、需要構造の変化に迅速に対応していきたい」
 ―自動車業界の設備投資は依然低迷している。
 「自動車業界も海外では、新興国中心に積極的に設備投資を行っている。当社も中国、タイなど既存拠点の人員を増強しているほか、インド、インドネシアについても営業拠点を開設する検討を進めている」
 「また、米国についても国内同様にエンジニアリング事業を展開できるように態勢を整備している。お客様である自動車部品メーカーさんの工場の溶接工程の設計、設備機器の据え付け、保守サポートまで含めて、トータルにお役に立てるようになればと思っている」
 ―非自動車分野にも力を入れている。
 「鉄道車両、風力発電装置などをターゲットに、強みをもつ接合技術でお役に立てる分野を開拓したい」

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2011年 7月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年7月 > 26日 > ナ・デックス社長・坂井有氏...