アピュアンが最小限に振動抑えたエアハンマー開発

更新日:2010年 10月 7日 (木)

 自動車メーカー向けに精密測定工具や特殊治具を製造する、アピュアン(本社豊田市京ヶ峰1の12の11、渡部幸雄社長、電話0565・80・7388)は、作業時の振動を最小限に抑えたエアハンマーを開発した。振動を吸収するばねを、空気の流量に合わせて本体内部に組み込む手法により、微振動でも機能性を維持。使用に伴う身体の負担を大幅に軽減する。用途に応じた受注生産で、多様な業種での普及を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 10月 7日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年10月 > 7日 > アピュアンが最小限に振動抑えた...