中部の小売り各社 逆風下 中国人客取り込みへ

更新日:2010年 9月25日 (土)

 中国の秋の長期休暇に当たる「国慶節」(こっけいせつ、今年は10月1~7日)が始まるのに合わせ、日本に旅行に訪れる中国人観光客を取り込もうと、中部の小売り各社が知恵を絞っている。個人観光ビザ解禁も追い風に中国マネーへの期待は高まるばかり。しかし、尖閣諸島をめぐる日中関係の悪化や円高の影響で「日本旅行離れ」が進む懸念も。各社とも、中部に立ち寄る観光客を少しでもつかもうと躍起だ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 9月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 25日 > 中部の小売り各社 逆風下 中国...