「DOCTORが薦める名医」鵜飼リハビリテーション病院院長 鵜飼泰光先生

更新日:2010年 9月16日 (木)

 長寿国日本―。長生きを寿ぐからには、寝たきりではなく健康で、最後まで充実した人生を送ることが大事。ということで、最近はリハビリを専門にする病院が台頭。
 脳血管疾患、大腿骨頚部骨折などの発症、または手術後2カ月以内で急性期の治療を終え、家庭復帰や寝たきり防止を目的とした集中的リハビリテーションが必要な患者さん、あるいは高齢者の方に多い治療時の安静により生じた廃用症候群の患者さんを対象とした病院が名古屋市中村区にある「鵜飼リハビリテーション病院」。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 9月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 16日 > 「DOCTORが薦める名医」鵜...