豊橋丸栄がMEBOで再建目指す

更新日:2010年 9月 7日 (火)

 投資ファンドに売却が決まっている豊橋丸栄が、「MEBO(マネジメント・エンプロイー・バイアウト)」で再建を目指していることが、6日までに分かった。投資ファンドを交えて検討を進めているようだ。豊橋丸栄は投資ファンドの傘下に入った後、経営状況を見極め会社を分割。健全資産を持ち事業運営を担うグッドカンパニーを経営陣らが承継する。魅力のあるテナントを誘致し、地域に密着した東三河唯一の百貨店として生き残りを目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 9月 7日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年9月 > 7日 > 豊橋丸栄がMEBOで再建目指す...