愛知県中央信組が環境配慮で電動バイク導入

更新日:2010年 8月19日 (木)

 愛知県中央信用組合(=けんしん、杉本泰伸理事長)は電動バイクを導入した。二酸化炭素の排出削減など地球環境に配慮した取り組みを進める一環。従来のガソリンバイクに比べ燃料代などのコスト削減も見込む。当面は試験的に運用し、性能などを調査。営業活動に支障なければ、今後さらなる導入も検討する。西三河の金融機関で電動バイクを導入するのは初めてとみられる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 8月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年8月 > 19日 > 愛知県中央信組が環境配慮で電動...