竹内文具店の夜間営業日に効果

更新日:2010年 6月29日 (火)

 文房具販売の竹内文具店(本社岡崎市明大寺町大圦1の38、竹内照男社長、電話0564・52・4561)は、直営店の閉店時間を午後10時まで延長する夜間営業日を月1回設け、効果を上げている。仕事帰りのビジネスマンなどに立ち寄ってもらい、新規顧客を開拓するのが狙い。このほど実施した1回目は「当日の売り上げが3~4割増」(竹内さちよ店長)となったようだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2010年 6月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年6月 > 29日 > 竹内文具店の夜間営業日に効果...