2010年 2月16日 (火)の記事

[トップニュース]
 チルド食品物流大手の名糖運輸東海事業部(北名古屋市、武藤敦事業部長)は、地元の協力会社(外注)と物流品質の向上に取り組み、商品破損などのロスをこの半年で5分の1に抑える成果を上げた。原因の特定と対...
[ピックアップニュース]
 老舗(しにせ)仕出し料理の八百彦本店(名古屋市西区幅下1の10の44)は、徳川美術館に常設レストラン「宝善亭」をオープンした。仕出し料理事業で培ってきた老舗の味、ノウハウを日本料理店の運営に活かし...
[ピックアップニュース]
 サーラ住宅は、同社で住宅購入を決めた顧客を対象に、国の住宅版エコポイント制度に加え独自ポイントを付与する「ダブル・エコポイントキャンペーン」を開始した。4月末までの期間、エコポイント制度を最大限活...
[ピックアップニュース]
 健康機器開発・製造の小林産業(本社名古屋市西区五才美町100の1、小林俊介社長、電話052・504・5001)は、次世代型LED照明管「LED TUBE」の普及促進を図るため、代理店網の構築に取り...
[ピックアップニュース]
 産業機械設計の武藤設計(本社名古屋市中川区野田1の562、武藤弘己社長、電話052・352・7117)は、工場内設備の設計提案サービス事業を強化する。低コストで導入できる空気圧プレス機を共同開発し...
[ピックアップニュース]
 陶磁器卸メーカーのサンアート(本社瀬戸市品野町310、寺田長社長、電話0561・42・0366)は、実用性と楽しさを両立した売れるモノづくりを実践している。創業時の陶器製ショウガおろしを皮切りに、...
[ピックアップニュース]
 住宅建材の販売・施工を手掛ける、昭栄アルミ建材(本社豊田市東山町1の7の6、畔柳昭博社長、電話0565・80・2888)は、取引先の工務店を対象に開催している勉強会が、開始から1年で参加者の業績に...
[ピックアップニュース]
 西濃信用金庫(本部瑞穂市)の大庭忠明理事長(55)は中部経済新聞のインタビューに答え、「地盤の揖斐郡(大野町、揖斐川町、池田町)と本巣地区(本巣市、瑞穂市、北方町)でシェア拡大を目指す。4、5年後...
[ピックアップニュース]
 新興市場の拡大成長を背景に明るさが見え出した中部経済だが、全体的な回復感は薄く、柱の自動車も新車買い替え補助金が途切れる9月末以降は再び不透明感が漂う。中部の自律回復に何が必要か、中部経済産業局長...
[ピックアップニュース]
 景気回復の実感は乏しいものの、実質GDPの動きを見ると、景気2番底の懸念は薄らいだ。  内閣府が15日発表した2009年10~12月期の国内総生産(GDP)の速報値は、実質で前期(7~9月)比1・...
[ピックアップニュース]
 今や身近なレジャーとなったカラオケを根元で支えているのは、音楽データ通信技術だ。ブラザー工業子会社で、通信カラオケ「JOYSOUND(ジョイサウンド)」を展開するエクシングの今井浩貴さん(34)は...

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年2月 > 16日の記事