アーバン・スペースが新戸建て住宅の販売強化

更新日:2009年 7月22日 (水)

 不動産・建設工事業全般を手がけるアーバン・スペース(本社名古屋市守山区四軒家1の1241、村松砥而社長、電話052・771・0291)は、開発した新しい戸建て住宅の販売を強化する。低価格で建築でき、戸建て借家や完全独立型の2世帯住宅などライフスタイルに合わせた使い方ができるのが特長。同社の中核事業として来期(2011年1月期)は棟以上の受注目標を掲げ、年間売り上げは今期比約35%増の8億円を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2009年 7月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年7月 > 22日 > アーバン・スペースが新戸建て住...