農の時代=農産物直売所は高い品質が好評

更新日:2009年 7月22日 (水)

 とれたての野菜が、手ごろな価格で手に入る農産物の直売施設が、消費者の安心・安全のニーズを追い風に急増している。農産物は出荷団体や集荷業者、卸売を介して小売店に並ぶのが常識だったが、直売施設は生産者と消費者を直結させたことで、双方に新たなメリットを生んできた。第3章では、農産物直売施設が成り立つ背景にスポットを当てる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2009年 7月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年7月 > 22日 > 農の時代=農産物直売所は高い品...