豊生ブレーキが事務部門にもカイゼン導入

更新日:2009年 7月 7日 (火)

 自動車用ブレーキ部品メーカーの豊生ブレーキ工業(本社豊田市)は、日常業務のあり方を変革し、利益を出せる企業体質を目指す。毎月1回、部長以上が出席する経営会議を従来の報告中心から今後の課題を議論する場とするほか、生産、技術部門で実施している「カイゼン」活動を事務部門でも導入。毎月発表会を行い、全社的なカイゼンマインドの浸透を図る。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2009年 7月 7日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年7月 > 7日 > 豊生ブレーキが事務部門にもカイ...