昭和陶芸が演出用に節句にあわせた陶器製飾り

更新日:2009年 6月 9日 (火)

 陶磁器企画販売の昭和陶芸(本社土岐市泉北山町7の7、加藤博保社長、電話0572・55・1344)はこのほど、レストランや旅館の演出用アイテムとして、陶器製の設(しつら)え飾りシリーズを投入した。節句や季節にあわせて羽子板やひな飾りなどを提案。日本文化の良さを前面に、幅広い分野でアピールしていく。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2009年 6月 9日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年6月 > 9日 > 昭和陶芸が演出用に節句にあわせ...