ISKが遊園地にレンタルカートを提案

更新日:2009年 2月10日 (火)

 レンタルカート場運営のISK(本社浜松市中区鴨江三ノ七三ノ二四、池田多津夫社長、電話053・453・6786)は、遊園地やテーマパークにカート場の運営を委託する事業を始めた。若者の集客が見込めるカート場を遊園地で展開することで集客力を高めてもらう。女性やファミリー層など新規顧客の開拓にもつながると見て、関東から東海、関西地区の遊園地に提案し、レンタルカート場の普及をめざす。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2009年 2月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2009年2月 > 10日 > ISKが遊園地にレンタルカート...