出会いその時=中京医薬品社長の山田正行さん

更新日:2008年 10月20日 (月)

 19歳の学生の頃から7年間ほど、自身で立ち上げた会社で飛び込み営業を始め、1日に70~80人に会っていたという中京医薬品社長の山田正行さん。忘れがたい人・恩人はこれまでにも数え切れないが、孫娘・寧々ちゃんとの出会いは「格別」。寧々ちゃんとの時間を大切にしようと、健康や生活態度にも気をつけるようになり、人生のターニングポイントとなる本にも出会った。もともと前向きな性格もあり、常に明るく、楽しくあるよう心がけている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2008年 10月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年10月 > 20日 > 出会いその時=中京医薬品社長の...