創造力学研究所が技術教育映像ソフト制作

更新日:2008年 10月10日 (金)

 デジタル映像制作の創造力学研究所(本社名古屋市中区新栄二ノ二ノ二四・あいちベンチャーハウス201、助松裕一社長、電話052・269・0885)は、技術教育映像ソフトの制作を推進する。勘やコツなどの見えない技術まで<見える化>し、確実な技術伝承を実現するとともに、ビジュアルマニュアルの有効活用によって、教育コスト削減に役立ててもらうのがねらい。中小の製造業を中心に顧客開拓を進め、早期百社の獲得を目指している。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2008年 10月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年10月 > 10日 > 創造力学研究所が技術教育映像ソ...