2008年 10月 3日 (金)の記事

[トップニュース]
 日本特殊陶業は二〇一五年までに、主力の自動車向けエンジン点火部品の世界生産能力を約15%引き上げる。第一弾として、鹿児島県のマザー工場を増強する。投資額は約十億円。BRICsなど新興国の旺盛な需要...
[ピックアップニュース]
 三菱東京UFJ銀行は、綿棒製造のサンリツ(本社下呂市、中谷徹社長)が九月末に発行した、新タイプの私募債「エコステージボンド」の引き受けを決めた。同ボンドは環境配慮型の経営を行う企業が私募債を発行す...
[ピックアップニュース]
 合板機械、木工機械などを手掛ける太平製作所(成田光將社長)は、単板積層材(LVL)事業を強化する。前三月期に乾燥機械(ドライヤー)、単板加工(かつらむき)機械の刃物研磨機、裁断機を約七億円で初受注...
[ピックアップニュース]
 風力関連機器メーカーのフルタ電機(本社名古屋市瑞穂区堀田通七ノ九、古田成広社長、電話052・872・4111)は、電動式のヒートポンプを併用するハイブリッド型暖房機「エコ&ヒーポン」を投入した。必...
[ピックアップニュース]
 中小企業基盤整備機構中部支部(名古屋市中区錦二ノ二ノ一三・名古屋センタービル四階、電話052・220・0516)は、PR映像制作のマッチング事業を行う。自社の事業内容や商品をアピールするPR映像は...
[ピックアップニュース]
 眼鏡レンズメーカーの東海光学(本社岡崎市、古澤武雄社長)は十六日、レンズの装用感を大幅に向上させた遠近両用レンズを発売する。人間が無意識に感じるストレスを脳波で感知・分析する手法を業界で初めて導入...
[ピックアップニュース]
 山文製陶所(常滑市、山本幸治代表)は、常滑焼のナン焼き器「タンドール窯」を商品化した。断熱効果を高めたことで、インド製の輸入品に比べて燃焼効率が二割ほど向上し、燃料消費の削減が可能になる。インド料...
[ピックアップニュース]
 美濃焼販売のブルーム(土岐市駄知町、籠橋要二郎社長、電話0572・59・5533)は二日、駄知町の三洋陶器ショールームで「2009年春夏新作内覧会」を始めた。地元で初となる新作展では、高級志向の「...
米の自動車産業低迷長期化で景気後退懸念
東海の旅=於大の方ゆかりの刈谷城址
[ピックアップニュース]
 米国の金融危機の深刻化が、自動車販売にまで影響を及ぼし始めた。メーカー各社が一日に発表した九月の米新車販売台数によると、トヨタ自動車が前年比32%減となるなど、軒並み急減した。  これまではガソリ...

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年10月 > 3日の記事