ジェネラスがショートステイ事業に参入

更新日:2008年 10月 1日 (水)

 医療・介護サービスや健康関連事業を展開する、ジェネラス(本社名古屋市中区千代田二ノ六ノ一八・グラシア三号館、小山樹社長、電話052・238・5496)は、ショートステイ(短期入所介護)事業に参入する。本社周辺に開発中のビル内にショートステイの施設を新設する。フィットネス施設を導入し、生活習慣病を予防する運動教室を定期的に開催するほか、食事をバイキング形式にするなどホテルを意識したサービスを展開。退院後のリハビリや介護者の憩いの場として利用してもらう。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2008年 10月 1日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年10月 > 1日 > ジェネラスがショートステイ事業...