スポットライト=瀬戸市の観光案内所兼店舗の「らくちん(楽椿)」

更新日:2008年 9月22日 (月)

 瀬戸市の中心市街地と言えば瀬戸蔵が有名だが、そのすぐ東側の末広町1丁目3に今年4月、新たな拠点がお目見えした。観光案内所兼店舗「らくちん(楽椿)」がそれ。瀬戸蔵に隠れた小さな店舗だが、店内には地元陶芸作家の力作や瀬戸の土産物がズラリと並ぶ。地元名産の和菓子を楽しみながら、ちょっとひと息―。瀬戸を訪れる観光客の憩いの場にもなりつつある。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2008年 9月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年9月 > 22日 > スポットライト=瀬戸市の観光案...