アクロアーマがシェリーの演出で集客

更新日:2008年 6月19日 (木)

 フランス料理店のアクロアーマ(本社名古屋市中区千代田一ノ五ノ一一、山田高彰社長、電話052・737・7667)は、料理一品ごとにグラスワインを組み合わせるサービスで、本格的な食事を楽しみたい客層の取り込みを狙う。東海地方では唯一、白ワインの仲間であるシェリーの専門家が、長いひしゃくを使った独特の注ぎ方を見せてくれる演出も楽しめる店だという。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2008年 6月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年6月 > 19日 > アクロアーマがシェリーの演出で...