スポットライト=吉田ハム「飛騨工房 ルフト・ヒダ」

更新日:2008年 5月19日 (月)

 吉田ハム(本社大垣市寿町、松岡謙社長)は4月、高山市丹生川町坊方宮ノ前508に、工場兼レストラン「飛騨工房 ルフト・ヒダ」をオープンした。食肉加工の原点に戻り、ヨーロッパスタイルのハム、ソーセージを製造し、レストランで提供している。特に、周辺の恵まれた自然環境を生かし、本格的な国産の生ハムづくりに取り組んでおり、来年早々には仕上がってくる予定だ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2008年 5月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2008年5月 > 19日 > スポットライト=吉田ハム「飛騨...